予定

新車両投入の予定

関西日本鉄道では、120形輸送により東大阪線に新型車両を投入することが決定しました。

車両は現在も投入中、営業運転にも入る、「K130形」です。

3扉120形を置き換えるため「660形」が現在投入中ですが、今回の置き換えは4扉ロングシートの「120形」置き換えようで、環境面、コスト面を考え「K130形」としました。

高性能で130kmの運転も可能で、バリアフリーなど、利用しやすい電車となっております。

投入は11月中旬から試運転を行い、12月ごろから営業運転に入る予定です。

K_2

K130形1000番台

| | コメント (0) | トラックバック (0)