ニュースリリース

新型車両「K3290形」の登場について

K32901

2008年から試作車を投入し、試験営業運転を行っていた「K3290形」ですが、この度量産車が登場することが決定しました。

量産編成の最初の投入区間は阪奈線の快速急行、すなわち関西快速線直通列車などの運用に入る予定です。

車体は従来の快速急行電車「3810形」を基本に、車内の設備を使いやすさを重視し改善しました。

座席は混雑を緩和するため2+1に。またより細かく皆様にさまざまな情報をお届けするため、LCDディスプレイを取り付けました。

車両の詳しくについては関西日本鉄道HPの車両紹介ページにてご覧になれます。

http://aogama.rakurakuhp.net/i_524150,si_70427.htm

阪奈線に投入後は、その線区のニーズにあうよう細かい改善を行い、他線区にも投入予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社長交代のお知らせ

このたび任期満了のため、現社長の青野元力から、副社長の中村直樹が8月から昇格して社長の役につくこととなりました。

これからもかわらぬサービスをお届けしてまいります所存ですのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道祭り!高安車両所公開!

関西日本鉄道では新型車両K3290形がデビューいたします!

それを記念し、車両展示会をかねた、

「高安車両所公開!」を行います!

開催日は6月14日の開催です!

開催時間は朝9時から夕方5時まで

開催内容は、

・列車で綱引き!

・運転席でハイポーズ!

・運転シュミレーター体験

 ・車両展示会!

 ・K3290形

 ・3810形

 ・K130形

 ・Kss(保線用車両)

 ・1000形

 ・100形(保存車両)

・グッズ販売

なお開催時には、開催場所直行のシャトル列車を運転いたします!

30分ヘッドで、朝9時から夕方3時までの運転です!

運転駅・天王寺 高安 大和郡山

ぜひお越し下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予算見直し及び車両製造やサービスの見直しについて

関西日本鉄道ではいままでお客様に安心して快適な鉄道を目指し改善を図ってまいりましたが、関西日本鉄道の総決算の結果、約150億円の赤字が発生したことが分かりました。

これは昨年の不況の影響での赤字で関西日本鉄道では初の最高赤字額です。

また関西日本鉄道の親グループのSGホールディンクス全体では、子会社あわせ500億円の赤字に落ち込んでしまいました。

それでもお客様には不況の影響を与えないよう、さらなるサービスの改善を図ってまいる所存です。

なお見直しの点として、現存する車両のリュニューアル工事を行い、長期使用化を図ります。この改造を施すことによって車体に負担がかからぬよう努力をしてまいります。

また新型車両開発時にも快適性、コストダウン、そしてCO2を出さない地球環境に優しい車両を目指し今まで以上の努力を続けてまいります。

また続いてサービス面についての改善です。

サービス面では、資源を大切に考え、お弁当や紙などの素材の85%を再生紙に変更することとしました。

皆様へはより今まで以上の努力をしてまいる所存ですので、どうぞこれからも快適な関西日本鉄道を宜しくお願いします。

関西日本鉄道社長 青野 元力

| | コメント (0) | トラックバック (1)

100形さよなら運転について

これまで約45年間関西日本鉄道を走り抜けてきた。通勤電車100形が3月14日(土)で定期運用から離脱します。

これに伴い、関西日本鉄道では「100形さよなら運転」を行います。

運転時刻の詳しくはまだ未定のため、少し現時点での予定をお伝えいたします。

運転日は3月14日に行います。また関西日本鉄道ではそれにあわせ、100形のグッツ販売、100形車両への「さよならヘッドマーク」取り付けなどを行います。

2

100形「さよならヘッドーマーク」

引退までに残る、100形全車両に取り付けいたします。

詳しくは2月発表の「ダイヤ改正詳細」にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月23日に関西日本鉄道、関西快速鉄道ダイヤ改正、なにわ筋線、阪淡本線連絡線開通!!

11月23日、なにわ筋線、阪淡本線、関鉄福島~関快歌島橋 連絡線開通!

及び関西日本鉄道、関西快速鉄道 ダイヤ改正!!

関西日本鉄道、関西快速鉄道では、11月23日に大幅のダイヤ改正を行います。

乗り入れダイヤ一覧

直通準急…池田・彩都、日吉台・枚方市⇔高安各一本
快速急行…守山中央⇔河内長野・和歌山二本
     天王寺⇔守山中央 二本
     奈良⇔神戸方面 四本
各駅停車…近江八幡⇔高安行き二本

奈良発の快速急行はすべて関西快速鉄道線への直通となり、

関西日本鉄道の阪奈線データイム毎時の6本中の4本中がすべて神戸方面への直通列車となり、木津発の快速急行は2本のみとなり、区間快速が新登場。現在の快速急行と同じ停車駅に木津~高安間のみ停車し、高安から先は快速と同じ停車駅になる列車を新設、高安にて快速急行に連絡。

直通準急は快速と同じ停車駅に停車。

また天王寺~守山中央に快速急行を新設。

発車メロディーの採用。

関西日本鉄道の所要駅にて、お客様に列車の発車をお伝えする為に発車メロディーを採用いたします。

採用駅一覧

天王寺

難波

大阪梅田

新大阪

嵐山線、快速急行停車駅

西九条

余部

河内長野

和歌山

高安

大和郡山

木津

太子町

など

なおこれから駅更新工事が関西日本鉄道の各駅で行っていますが、その工事が完了した駅などにも順次発車メロディーを採用する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西快速鉄道へ、120形(1200系)の輸送について

関西日本鉄道は1985年から使用開始した、初期、中期車120形を関西快速鉄道へ輸送することが決定しました。

関西快速線にて11月から営業運転を開始する予定です。

関西快速線ニュース

http://kankai201hakurei.web.fc2.com/kankai-1200deview.pdf

関西快速線では1200系として活躍します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)